岩国市図書館

図書館ひとコマ

夏休みこども司書体験講座 2016

場所:中央図書館

7月22日(金)

 
端末の説明(カウンター)
皆、熱心に説明を聞いています。
 連絡便の説明(書庫3)
市内の各図書館へ予約本などを入れて運ぶ袋を持ってみました。「重い~!!」
 レファレンス体験(児童コーナー)
子供向け新聞のたなを見つけ、新聞の名前をメモしています。

7月29日(金) ※写真が撮れていませんでした。すみません。

こども司書任命(点字読書室)
皆、真剣な表情です。
修了式(館長室)
中央図書館長より修了証授与。
修了式(館長室)
お仕事修了で、ほっとしています。

8月5日(金) 

返却(カウンター)
慣れないスキャナーで本のバーコードをなぞり、返却処理します。
貸出(カウンター)
お客さんの前での接客は緊張します。
本の修理見学(作業室)
傷んだ本の修理について説明を聞いています。

その他の体験写真(日付順ではありません) 

自動車図書館見学(車庫)8/5 開館準備(児童コーナー)8/5 書庫の見学(2車庫)7/22 書庫の見学(1車庫)7/22

●こども司書体験 お仕事の内容 

◆開館準備 昨日返ってきた本を所定の棚に入れる。
◆ブックポストに返ってきた本を、パソコンで返却する。
◆開館時、来館者に「おはようございます」のあいさつをする。
◆館内見学(書庫、自動車図書館車庫、作業室など)
◆カウンターで、貸出・返却された本の仕分けを体験。
◆レファレンス(調べもの)体験 伝記の本の分類番号は?
 子供向け新聞はどこに置いてあるでしょう?

今年は、3日間で6年生17名が体験しました。
みんな、職員の指示をよく聞いて、よく動いていました。
開館準備が素早く終わり、予定外に開館前の館内探検ができた日もありました。

●子供達の感想

★図書館の司書さんしか入れない書庫に入れてうれしかった。
 カウンターの仕事は前からやってみたいと思っていたのでやれてよかった。
★図書館の本は番号順にきれいにならべてありました。学校図書室でもならんでいないのがあったらきれいにそろえようと思います。
★意外に図書館の仕事はたくさんあって、これを毎日続けるなんてとても大変だなと思いました。
 お客様にあえて、だんだんと貸出をうまくできるようになり、とてもうれしかったです。
★書庫はすごくたくさんの本があって、本だながレールの上を動くのがおもしろかったです。
 移動図書館を初めて見て、本がぎっしりつまっていて何kgぐらいになるのかなと思いました。
★本の順番を並べるのは大変だったけど勉強になった。
 本の横の番号には一つ一つ意味があることにおどろいた。
★接客もいそがしそうで、いろいろなことをその場で考えて行動しなければならないので、たいへんだなと思いました。