岩国市図書館

新着情報

絵本作家・スギヤマカナヨ氏の講演会を開催します。(受付開始は2月1日《木》10時)

更新日:
2018年01月11日
カテゴリー:
中央
お知らせ

ユーモアあふれこころ温まる作品で人気の絵本作家・スギヤマカナヨさんの講演会を開催いたします。

スギヤマカナヨ講演会 「絵本の制作秘話と裏話 ~絵本とワークショップ~」

日時:平成 30 年3 月11 日(日)10:00~11:30  ※9:30開場

場所:岩国市中央図書館  2 階  視聴覚ホール

対象:一般(中学生以上)

定員:100名(先着順)

内容:子どもの読書に関する講演会

受講料:無料

  託児(定員有):生後6ケ月~小学校入学前のお子様が対象。託児は市内在住のかたが優先。

          講演会申込と同時にお申し込みください。

 

申込み: 2 月1 日(木)10時~  開館時間内に電話か直接カウンターへ申込み

    〔図書利用券(図書カード)番号での申込み可〕 

問い合せ・申込み先 :岩国市中央図書館(南岩国町)
                    電話 (0827)31-0046 ※毎週月曜日・祝日休館

※当日は駐車場が大変混雑すると思われます。 公共交通機関を御利用の上、御来場ください。

 

  【サイン会のお知らせ】
  講演会終了後、スギヤマカナヨ先生のサイン会を開催します。
  サインを御希望の方は、スギヤマカナヨ先生の本を御持参ください。
  ※図書館での本の販売はしておりません。

 

【スギヤマカナヨさん プロフィール】
 スギヤマカナヨ(K ・スギャーマ)/SUGIYAMA KANAYO(K・SGYARMA)
 イラストレーター、絵本作家。二人の子の母。
『K・スギャーマ博士の動物図鑑』(絵本館)でデビュー。『ペンギンの本』(講談社)で講談社出版文化賞受賞。
 多岐にわたるテーマ、作品ごとにがらりと変わる作風。スギヤマカナヨさんの作品についてひとことで表現するのはむずかしい。しかし、
共通しているのは「なんだか心がほんわり温まる」という点。「絵本でこんな楽しみ方ができるんだ!」という新たな発見もある。
 『ぼくのおべんとう』『わたしのおべんとう(ともにアリス館)』『あかちゃんはおかあさんとこうしておはなししています(赤ちゃんとママ社)』『ほんちゃん(偕成社)』『ようこそ!へんてこ小学校 おにぎりVSパンの大勝負(KADOKAWA)』『ゆうびん・手紙のひみつをたんけん!《おもしろい!楽しい!うれしい!手紙①》(偕成社)』などなど著書多数。
  作品の対象も赤ちゃんから大人(子育てパパママも)まで、と幅広い。
  ブックスタートのアドバイスブックレット『赤ちゃんといっしょにはじめましての絵本』の構成と絵も手掛ける。
  小中学校での出張授業や講演、ワークショップ等も積極的に行っている。