岩国市図書館

新太郎4月号

最近図書館に入ったよりすぐりの本を紹介いたします。
本の所在などは、カウンターにお問い合わせ下さい。

 

各分野から

『笑顔と思いやりで幸せになる』

(坂東 眞理子/著 清流出版)   159.6-ハン

「和やかな笑顔」と「思いやりのある言葉づかい」で、あなたも周りも、幸せに! 幸せを感じるための生き方のヒントや、良好な人間関係を築く秘訣、輝く女性の「老い」の生かし方を紹介する。『清流』連載を加筆し書籍化。

『元号って何だ?~今日から話せる247回の改元舞台裏』

(藤井 青銅/著 小学館)  210.0-フシ

元号に使われている漢字ベスト5は? 期間の長い元号は? 元号に関する素朴な疑問に答える入門書。全部で247ある元号をいろいろなランキングを使って解説。元号由来のネーミングや、全国の改元ゆかりの地なども紹介する。

『会社のことよくわからないまま社会人になった人へ~ひとめでわかる図解入り』

(池上 彰/著 海竜社)   335.4-イケ

会社員にはなったけれど…「会社」って、そもそもどんな組織? 「会社で働く」ってどういうこと? 会社は誰のもの? 「取締役会」って何? 「会社」について、基礎の基礎から、イラストを交えて具体的にわかりやすく解説。

『カップデリ~持ちよりパーティやお弁当に』

(信太 康代/著 誠文堂新光社)     596.4-シタ

持ち運びがラク、見た目がきれい、インパクトのあるおいしさ、時間が経っても変わらない、手に取りやすく食べやすい! 持ちよりパーティやお弁当作りに、簡単にできて華やかな、カップデリのレシピを紹介します。

『元・保護猫と世界一幸せに暮らす方法~13のストーリーと出会い方・迎え方』

(主婦の友社/編 主婦の友社)   645.7-モト

猫を飼うなら、もらいませんか? すてきな家族と出会い、世界一幸せになった元・保護猫たちの話を、豊富な写真とともに紹介します。猫との出会い方・迎え方も掲載。

『ペットボトルと空き容器で作るレトロ家電とミニ雑貨』

(宮市 稔子/著 主婦と生活社)    750-ミヤ

昭和の台所や居間にあったレトロな家電や雑貨をペットボトルや食品の容器で作ってみませんか? パスタや塩・コショウ、小物入れとしても使える、実物の1/3や1/6のレトロ家電・雑貨の作り方を紹介します。

『これなら書ける!大人の文章講座』

(上阪 徹/著 筑摩書房)      816-ウエ

大事なことは「うまい文章」を書こうとしないこと、「文章とは何か」という本質に気付くこと。人気ブックライターが、「人に読んでもらえる」文章を書く33の秘訣を公開。メール、LINEなどでの注意点も指摘する。

療養・医療・健康・福祉など

『知っておきたい腹痛の正体』

(松生 恒夫/著 筑摩書房)   492.1-マツ

下痢や胃痛、慢性便秘、難治性疾患…。現代人のお腹は痛めつけられ、悲鳴をあげている。お腹の治療で成果を上げている専門医が、痛みの原因や見分け方から、病院へ行くタイミング、検査の実際、予防法までをやさしく解説する。

『本当に怖いのは、第三の脂肪』

(秋津 壽男/著 幻冬舎)  493.1-アキ

本来つくはずのないところにつき、健康を維持するのに大切な働きをする臓器や筋肉につく「第三の脂肪」異所性脂肪。その弊害を解説し、脂肪を減らす運動法や食事法などを紹介する。スーパー町医者からの提言も収録。

『知っておきたい眠りの話~よりよい眠りを得るために』

(松浦 健伸/著 新日本出版社)     498.36-マツ

休息だけではない役割をもつ睡眠。眠りのメカニズムや不眠と不眠症の違い、睡眠障害などを解説し、よりよい眠りを得るための知識を紹介する。『しんぶん赤旗』連載を加筆し書籍化。

小説・エッセイ他

『文豪お墓まいり記』

(山崎 ナオコーラ/著 文藝春秋)  910.2-ヤマ

終戦の前日、永井荷風と谷崎潤一郎がすき焼きを食べた-。互いに関わりながら生きてきた文豪たち。現代の作家・山崎ナオコーラが、お墓まいりをすることで昔の作家に会いに行く。地図も掲載。『文學界』連載を単行本化。

『ハムレット殺人事件』

(芦原 すなお/著 東京創元社)    913.6-アシ

昔馴染みの大女優・夏目薫が手がけた舞台「ハムレット」の最終リハーサルを前に、彼女を含む主要キャスト5人が死亡した。学生時代の同級生に助けを求められる夢を見た探偵のぼくは…。『ミステリーズ!』連載を加筆し書籍化。

『密原トリカと七億の小人とチョコミント』

(太田 忠司/著 キノブックス)    913.6-オオ

翻弄される男たち、導かれる子供たち、畏怖する女たち…。正体不明の美少女が脅し、惑わし、導く。その狙いと結末は? 全18篇を収録。『SF Prologue Wave』ほか掲載に書き下ろしを加えて書籍化。

『漫画ひりひり』 

(風 カオル/著 小学館)     913.6-カセ

平成元年、大分のデザイン専門学校の漫画コースの入試に挑んだ歩。希望に満ちて入学した生徒たちは、平成31年を迎えて、どんな大人に成長したのか-。平成を生きた少年たちの漫画家青春群像活劇。『きらら』連載を単行本化。

『家康に訊け』

(加藤 廣/著 新潮社)  913.6-カト

混迷の現代日本の舵取りは、徳川家康に尋ねよ! 長く隠忍自重の日々を強いられた家康を、「国家経営」の視座から新データで描き直す。『小説新潮』連載の伝奇時代小説「宇都宮城血風録」も併載した、加藤廣の遺作集。

『ジャンヌ』

(河合 莞爾/著 祥伝社)  913.6-カワ

絶対に人を殺せないはずの家事用人間型ロボット<ジャンヌ>が、主人を殺害した。彼女に対峙した刑事が、衝撃の事件の先に見たものとは…。SF×ミステリのハイブリッド・エンターテインメント。

『炯眼に候』

(木下 昌輝/著 文藝春秋)  913.6-キノ

実は信長には、誰よりも物事の本質をとらえる「眼」があったのではないか-。史実を踏まえつつ独自の着眼で、信長の理知的、戦略的な面に光を当てた短編集。『オール讀物』掲載に加筆し単行本化。

『うちのレシピ』

(瀧羽 麻子/著 新潮社)  913.6-タキ

街中の小さなレストランのひとり娘・真衣と、料理人として働く青年・啓太の結婚。背負う過去も、抱く未来も違う、ふたつの家族を繫げるのは…。『小説新潮』『yom yom』等掲載を単行本化。

『梟の一族』

(福田 和代/著 集英社)    913.6-フク

忍者の末裔にして一瞬も眠らない一族“梟”の住む里が、火災で壊滅。誰がどんな目的で里を襲ったのか? 行方不明者の安否は? “梟”の女子高生・史奈が、巨悪と戦う! 『小説すばる』連載を加筆し書籍化。

『そのナイフでは殺せない』

(森川 智喜/著 光文社)   913.6-モリ

「このナイフで殺した命は、16時32分に生き返る」 綿密な“殺人”を繰り返す若き映画監督と、暴走捜査で孤立する女性警部。壊れているのはどちらなのか-。ノワール・ミステリ。『ジャーロ』連載を単行本化。

『月とコーヒー』

(吉田 篤弘/著 徳間書店)   913.6-ヨシ

喫茶店<ゴーゴリ>の甘くないケーキ。世界の果てのコインランドリーに通うトカゲ男。映写技師にサンドイッチを届ける夜の配達人…。人気作家が腕によりをかけて紡いだ24篇の小さな物語。『食楽web』掲載を書籍化。

『なにものにもこだわらない』

(森 博嗣/著 PHPエディターズ・グループ)  914.6-モリ

常識、職場の空気、前例、人の目、自分らしさ、見栄…。あなたも「こだわり」に囚われていませんか? 臨機応変に考えて、自由に生きよう! 「こだわらない」ことの大切さをテーマに、思いや人生を好転させるヒントを綴る。

『絲的ココロエ~「気の持ちよう」では治せない』

(絲山 秋子/著 日本評論社)   916-イト

双極性障害Ⅰ型発症から20年。長年この病とどうつきあってきたか、服薬ゼロになった現在からみた心得を綴るエッセイ。加齢、発達障害、依存、女性性、ハラスメントなどにも触れる。『こころの科学』連載他を書籍化。

『ネオナチの少女』

(ハイディ・ベネケンシュタイン/著 平野 卿子/訳 筑摩書房)    946-ヘネ

18歳まで私はナチだった-。ミュンヘン近郊の右翼家庭に生まれ、幼いときから徹底的な思想教育を施されたひとりの若い女性が、やがて自らのありように疑問を抱き、右翼社会から脱退するまでの波乱に満ちた日々を綴る。