岩国市図書館

新太郎7月号

最近図書館に入ったよりすぐりの本を紹介いたします。
本の所在などは、カウンターにお問い合わせ下さい。

 

各分野から

『賢くしなやかに生きる脳の使い方100』

(中野 信子/著 宝島社)159-ナカ

 先が見えない時代だからこそ、自分をていねいに扱いましょう。人間関係、恋愛、お金の問題、健全な自己肯定感、不安や妬みなどの嫌な気持ちへの、脳科学など科学的知見をベースにした考え方や、具体的な対処法を紹介します。

『家系図で読み解く世界史~ヨーロッパを変えた結婚と離婚』

 (神野 正史/著 PHP研究所) 230-シン

チャールズ3世即位によって王朝交代!? 「謎の王家グリュックスブルク家」とは? 系図に焦点を当てて、イギリス、フランス、ドイツ、オーストリア、ロシアなどの各国史と欧州史全体を解説する。

『もしも日本から政治家がいなくなったら』

 (金子 恵美/著 内外出版社) 312.1-カネ

日本から政治家がいなくなったら年間いくらのお金が浮くのか。2年後、25年後の日本は…。日本の政治家の役割や選挙とお金の問題、キャリア官僚と政治家の関係など、リアルな情報を交えながら綴るSFエッセイ。

『もやもやしたら、習慣かえてみたら?~37人が大切にしているルーティン』

 (一田 憲子/著 主婦と生活社) 590.4-イチ

 「習慣」を切り口にした雑誌『暮らしのおへそ』で取材したなかから、特に印象的だった習慣をピックアップ。樹木希林、ヨシタケシンスケなど37人の暮らしのなかの習慣と、編集ディレクターの書き下ろしエッセイを収録する。

『うちの犬が認知症になりまして~ますます愛おしくなる介護のはなし』

(今西 乃子/著 青春出版社) 645.6-イマ

夜になると激しく遠吠えするようになった愛犬・未来。獣医さんに「認知症の昼夜逆転による“夜鳴き”」と言われ…。夜鳴きやあっちこっちトイレなど初めてのことに戸惑っていた飼い主が、老犬と暮らすコツを紹介します。       

『おうちにある材料で脳活性!広告チラシで何つくる?~材料0円で脳イキイキ!』

(ブティック社) 754.9-オウ

 編んだり、折ったり、組んだり。脳を活性化させ、認知症などの予防にも効果がある、広告チラシや包装紙などを材料に使った、かごや小物入れの作り方を紹介します。コピーして使う型紙付き。

『その気持ち、なんて言う?~プロに学ぶ感情の伝え方』

(NHK「言葉にできない、そんな夜。」制作班/[編] 祥伝社) 816.8-ソノ

私たちは、史上類を見ない言葉の洪水の中にいる。言葉のプロたちによる絶妙な表現、発想法、着眼点を切り出し、思いを形にするヒントを提供する。朝井リョウ、最果タヒらのインタビューも収録。NHK Eテレの番組を書籍化。

療養・医療・健康・福祉など

『絵と図でたのしむ数学脳トレ~面白パズルで数学センスを身につけよう』

(ニュートン編集部/編著 ニュートンプレス) 410.7-エト

9個の点を一筆書きで通るには? ピザ3枚を4人で分けるには? 「図形」のパズルと「計算」のパズルを厳選し、初級・中級・上級に分けて収録。解いていくうちに、「数学的センス」が身につく。

『急増する「首下がり症」どう防ぐ、どう治す~首が重く感じる、上を向きづらい、歩くとふらつく人は要注意』

(遠藤 健司/著 ワニ・プラス) 493.6-エン

起き上がったときに前を見続けることができず、頭が下がってあごが胸に当たってしまう「首下がり症」。その原因と対策、治療について解説。セルフチェックと、自宅でできるリハビリ法も掲載する。 

『職場ですり減らないための34の「やめる」~何があっても疲れない心をつくる』

(片田 智也/著 ぱる出版)498.39-カタ

 職場で疲れない、すり減らない、振り回されない秘訣は、考え方を選ぶこと。「思い通りになると思うのを、やめる」「ポジィティブ思考を、あえてやめる」など、疲弊思考から抜け出すコツを4コママンガとともに紹介する。

小説・エッセイ他

『ものづくり現場の作業着日誌~現場川柳』

(見ル野 栄司/マンガ,現場川柳委員会/編 イースト・プレス) 911.4-モノ                                                  

台風に納期遅延を助けられ オバちゃんを制する者がライン長 選べない家電はすべて親会社 ものづくりの現場を題材にした川柳を、カラー1コママンガとともに紹介する。「現場川柳」第4回〜第9回の作品を書籍化。

『ブラックバースデイ』

(麻加 朋/著 光文社) 913.6-アサ

すべての始まりは誕生日だった-。病院で新生児の頃に子供を取り違えられた2組の家族は、支え合いながら共同生活を営んでいたが…。予期せぬ殺人事件と、その顚末とは?

『ビギナーズ家族』

(小佐野 彈/著 小学館) 913.6-オサ

秋は同性パートナーの哲大と静かな日々を送っていたが、ある日、2歳の異母弟、蓮がいたことが判明した。蓮の後見人となって哲大とともに「家族」を始めることを決意。それは世間の偏見とのたたかいでもあった-。

『息』

(小池 水音/著 新潮社)913.6-コイ

弟が若くして死を選んでから10年、姉も、父と母も悔いと悲しみを胸に抱き…。喪失を抱えた家族の再生を、息を繫ぐようにして描き出す表題作、新潮新人賞受賞作「わからないままで」を収録。『新潮』掲載を単行本化。

『時を追う者』

 (佐々木 譲/著 光文社) 913.6-ササ

1949年、東京。陸軍中野学校出身でかつて破壊工作員だった藤堂は、歴史学者の守屋と物理学者の和久田から過去に時間を遡る手段を発見したと聞かされる。目指すは満州事変の阻止-。『小説宝石』連載を単行本化。

『噴怨鬼』

(高橋 克彦/著 文藝春秋)913.6-タカ

時は平安。都では伴大納言が鬼の姿で疫病を撒き散らすと予言。大納言の鬼と相見えた陰陽師の弓削是雄は、更に強大で邪悪な鬼の存在に気づく。鬼を封じるため是雄は仲間と蝦夷の地へと赴く。『しんぶん赤旗』日曜版連載を改題。

『きみはサイコロを振らない』

(新名 智/著 KADOKAWA) 913.6-ニイ

中学時代の友人の死が忘れられず、日々を淡々と過ごす高校生の志崎晴。同級生に頼まれ、「遊ぶと死ぬ」ゲームを探すことに。呪いのゲームの正体を追ううちに、友人の死の真相に近づき…。青春ホラーミステリ。

『アイリス』

(雛倉 さりえ/著 東京創元社)913.6-ヒナ

映画「アイリス」に子役として出演し、脚光を浴びた瞳介は、その後成功できずに芸能界をやめた。監督の漆谷も、数々の賞を受賞するも「アイリス」を超えられないという葛藤を抱え…。人生の絶頂の、そのむこうの物語。

『わたしにも、スターが殺せる』

(藤井 清美/著 幻冬舎)913.6-フシ

コロナ禍、SNSで不用意な発言をした2.5次元俳優を追い詰めるこたつライター。“殺される”のは、誰なのか? 時代の気分を大きく左右したコロナ禍の大衆の心理を生々しく炙り出すサスペンス。

『風配図~WIND ROSE』

(皆川 博子/著 河出書房新社)913.6-ミナ

12世紀。少女ヘルガは強いられた結婚から逃れ、交易商を志すが…。バルト海交易で栄える三都市を舞台に、不条理と動乱の中、自らの道を求め生きる少女たちを詩歌や戯曲形式も交えて描く。『文藝』連載を加筆修正。

『ひむろ飛脚』

(山本 一力/著 新潮社)913.6-ヤマ 

嘉永6年の元日。加賀藩は異例の暖冬で「氷献上」に必要な氷が全く作れないことに弱りきっていた。ひと月後、信州で見つけた氷には80名以上もの先約が。窮地を救うため飛脚たちが立ち上がる! 『小説新潮』掲載を単行本化。

『おれに聞くの?~異端文学者による人生相談』

(山下 澄人/著 平凡社)914.6-ヤマ

モチベーションを保つには。人が読みたくなる文章とは。他者と共に生きるとは…。芥川賞作家・山下澄人が、生き方、書くこと、人間関係にまつわる悩みに答える。Mond掲載に加筆修正し書籍化。

『聴こえない母に訊きにいく』

(五十嵐 大/著 柏書房)916-イカ

「優生保護法」。障害者が生まれることを防止し、女性が産むことを管理しようとした悪法が存在した時代、母はどのように生き、ぼくはどのようにして生まれたのか。コーダである息子が未来に進むために描く、小さな家族の歴史。

『オールド・ポッサムの抜け目なき猫たちの詩集』 

(T.S.エリオット/詩,宇野 亞喜良/画,佐藤 亨/訳 球形工房) 931.7-エリ

猫の名づけはやっかいだ 休日の気晴らしとはいかない-。ミュージカル「キャッツ」の原作として知られる猫詩集を、エリオット研究の泰斗・佐藤亨が邦訳。日本を代表するイラストレーター・宇野亞喜良のカラー挿絵も掲載する。