岩国市図書館

新太郎9月号

最近図書館に入ったよりすぐりの本を紹介いたします。
本の所在などは、カウンターにお問い合わせ下さい。

 

各分野から

『古希に乾杯!ヨレヨレ人生も、また楽し』

(弘兼 憲史 著/海竜社)   159.7-ヒロ

楽しいことも辛いことも適度に混ざっているほうが、人生は面白い。その辛いことを考え方ひとつで、“それもまた楽し”の気持ちに変える。漫画家の弘兼憲史が、70歳からの生き方をテーマに、人生を楽しく生きるコツを紹介。

『世界の廃墟・遺跡60』

(リチャード・ハッパー 著・渡邉 研司 訳/東京書籍)   290.8-ハツ

サダムズ・パレス、軍艦島、アテネオリンピック施設…。かつては繁栄を見せたが、戦い、自然災害、経済破綻、政治的策略など、さまざまな理由により人々が去った、世界の廃墟・遺跡・遺構60を紹介する。

『日米開戦へのスパイ~東條英機とゾルゲ事件』

(孫崎 享 著/祥伝社)  391.6-マコ

ゾルゲ事件は果たして多くの関係者を処刑し、獄死させることを正当化できる事件だったのか-。元外務省国際情報局長がこれまでの「ゾルゲ事件」の定説を覆し、もうひとつの「日米開戦の正体」を説き明かす。

『せつない動物図鑑』

(ブルック・バーカー 著・服部 京子 訳/ダイヤモンド社)  480.4-ハカ

トカゲは自分のしっぽを食べる、シマウマはひとりで寝られない、カバは好きな子におしっこをかける、アリが寝るのは1日に16分間だけ…。動物たちの「せつない真実」をイラストとともに紹介する。

『和布で作るミニチュアの飾りもの』

(秋田 廣子 著/ブティック社)  594-アキ

様々なシーンのお部屋を、ちいさな箱の中に閉じ込めたドールハウス。ストラップやバッグチャームとして普段使いを楽しめるミニチュアバッグやポーチ…。和布で作るミニチュアサイズの飾りものを紹介します。

『書いて伝える接客英語~あらゆる接客業に対応』

(平井 かずみ 著/地球丸)  627.9-ヒラ

英語が苦手でも外国人を接客できる! 飲食業・販売業・宿泊業・交通機関を中心に、あらゆる業種で使える英語サイン(看板・貼り紙・表示・POP)のフレーズを紹介。英語版ウェブサイト・英語メニューの作り方なども掲載。

『小さなアレンジメントの本~「彩る、贈る、もてなす」。いつもと違う、花のある暮らし』

(坂口 美重子 著/誠文堂新光社)   793-サカ

日々の暮らしを潤す花のアレンジメントを、「彩る」「贈る」「もてなす」のカテゴリーに分けて紹介します。道具や器の選び方、花の下準備といった基礎知識や、色別花材ガイドも収録。

療養・医療・健康・福祉など

『口から食べる幸せを守る~生きることは食べる喜び』

(小山 珠美 著/主婦の友社)  491.3-コヤ

食べることは命の根幹。生きる喜びであり、尊厳されるべき命の営み。20年間に9000人以上の食事介助をしてきたカリスマ看護師が、食べることによって得られる効果や、食事介助をする際の技術などを綴る。

『ひと目でわかる体のしくみとはたらき図鑑』

(大橋 順 日本語版監修・千葉 喜久枝 訳/創元社)   491.3-ヒト

体全体のはたらきが理解できるように、脳・心臓・血管などの「器官別」だけでなく、細胞分裂・免疫・消化などの「しくみ別」に解説する。見開きでまとまった簡潔な構成と適度にディフォルメしたイラストのビジュアル図鑑。

『最新乳がん治療~“納得して自分で決める”ための完全ガイド』

(福田 護 監修/主婦と生活社)  495.4-サイ

患者自身が納得の選択をするための、乳がん治療ガイド。乳がん検診で異常が見つかったと想定して、検査、治療法とそれに伴う副作用の対処法などを解説。また、療養中にQOL(生活の質)を高めるための生活の工夫も紹介する。

小説・エッセイ他

『乱歩と正史~人はなぜ死の夢を見るのか』

(内田 隆三 著/講談社)  910.2-エト

密室のトリックから猟奇的作品、少年冒険譚へと幅を拡げる江戸川乱歩。編集者から作家へ、本格探偵小説家へ転回していった横溝正史。二人の交流と作品を分析し、近代探偵小説の系譜を概観する。

『ジャパン・トリップ』

(岩城 けい 著/KADOKAWA)  913.6-イワ

オーストラリアから日本でのホームステイに参加したショーン。ステイ先の家族はとっても親切で幸せをかみしめていたショーンだけど、実は彼が日本に来たのにはある目的があって…。『文芸カドカワ』連載を単行本化。

『帝都大捜査網』 

(岡田 秀文 著/東京創元社)  913.6-オカ

昭和11年、次々と発見される刺殺体。被害者たちは全員、多額の借金を背負っていた。警視庁特別捜査隊は奇妙な連続刺殺事件の謎を追い、帝都全体に捜査の網を広げてゆくが-。時代推理の雄が放つ傑作長編推理。

『囚われの盤』

(小島 環 著/講談社)  913.6-コシ

愛していた。だから私は、あなたを決して許さない。将来を誓いあった盤とイチは無情にも引き裂かれ、そこには憎しみだけが残り…。古代中国を舞台に描かれる、愛と憎しみの物語。

『さあ、文学で戦争を止めよう~猫キッチン荒神』

(笙野 頼子 著/講談社)  913.6-シヨ

千葉の片隅の台所。作家と猫のささやかな生活を脅かす「人喰い」が、そこまで来ている。TPP来襲、右傾化する政権、もはや戦前-。作者のおうちの台所で、猫神様が危機の迫る日本の現状を語り出す。『群像』掲載を書籍化。

『越し人~芥川龍之介最後の恋人』

(谷口 桂子 著/小学館)  913.6-タニ

晩年の芥川龍之介が叙情詩を捧げた相手は、14歳年上の歌人だった。気品と情熱を胸に抱く貴婦人・片山廣子と芥川の恋、そして廣子のその後の人生を、堀辰雄や室生犀星などの文学者たちを副主人公にして描く長編小説。

『銀河の通信所』

(長野 まゆみ 著/河出書房新社)  913.6-ナカ

銀河通信につないでごらん。賢治の声やいろんな声が、聞こえてくる-。足穂や百間とおぼしき人々から、詩や童話の登場人物までが宮沢賢治を語る、未知なる4次元小説。『文藝』掲載を単行本化。

『監督の問題』

(本城 雅人 著/講談社)  913.6-ホン

プロ野球を引退した康彦は、万年最下位球団の監督に就任する。すぐに監督をクビにする若きオーナー、若手を引き連れ朝帰りするベテラン投手、仲間であるはずのコーチたちにも諍いが…。問題だらけの球団にルーキー監督が挑む!

『われは何処に』

(丸山 健二 著/求龍堂)     913.6-マル

8点の絵画から飛びだした、あらゆる生を営む数十名が、命の瞬間の飛沫をほとばしらせる! 小説家・丸山健二が、8名の個性派アーティストの作品を発想源に、この世に生まれ通り過ぎていく、無数の人生を描く。

『運命の恋をかなえるスタンダール』

(水野 敬也 著/文響社)  913.6-ミス

恋愛経験ゼロ・三十路の文学女子・聡子が出会ったのは、「恋愛論」を書いた文豪・スタンダールだった-。フランスの名著「恋愛論」のノウハウが学べる愛と笑いの小説。SATOKO’S MEMOあり。

『遠い約束』

(室積 光 著/キノブックス)  913.6-ムロ

1945年、戦争が彼らの未来を奪った。友情と夢、そして深い後悔の念-。戦争体験者、遺族を実際に訪ね歩くことでわかった、戦中日本の「現実」をベースに作られた物語。

『MORI Magazine~作家・森博嗣が雑誌をつくると、こうなる。』

(森 博嗣 編集長/大和書房)   914.6-モリ

「ミステリィ界一、身も蓋もない」と名高い森博嗣が雑誌創刊!? 特集「いつまでも子供でいたいなんて、どう?」をはじめ、人生相談千人義理、ショートエッセィ、森博嗣たちによる座談会などを収録。

『悩むなら、旅に出よ。~旅だから出逢えた言葉 2』

(伊集院 静 著/小学館)   915.6-イシ

スペイン、フランス、アメリカ、チュニジア、イタリア、京都…。作家・伊集院静が世界の旅先でふっと心に響いた「ひと言」を紹介する、珠宝の紀行文集。『シグネチャー』連載「旅先でこころに残った言葉」に加筆して単行本化。