岩国市図書館

新太郎7月号

最近図書館に入ったよりすぐりの本を紹介いたします。
本の所在などは、カウンターにお問い合わせ下さい。

 

各分野から

『帰宅が早い人がやっているパソコン仕事最強の習慣112』

(橋本 和則/著 翔泳社)   007.6-ハシ

9割の人はパソコンで無駄な作業をしている-。Microsoft MVPを10年以上連続受賞している著者が、パソコン仕事をするうえで、本当に役立つ実用的なパソコン操作や設定テクニックの習慣112を紹介する。

『幕末維新改メ』

(中村 彰彦/著 晶文社)  210.5-ナカ

関東以北の人々にとって、明治維新は戊辰戦争の追憶を呼び起こすものであった。一見華やかに見える幕末維新の水面下の状況に焦点を合わせ、そこに秘められた影を明らかにする。

『話がゼンゼン伝わらない…が消えてなくなる本』

(瓜生 健一/著 すばる舎)  336.4-ウリ

話が長い、話がそれる、話が飛ぶ。こんな話し方が一変する! 伝えるのが苦手な人でも、言いたいことをサッとまとめ、わかりやすく話せるようになる、簡単で即効性のあるノウハウを紹介する。

『冷凍フルーツのひんやりスイーツ~1年中おいしい』

(あまこ ようこ/著 主婦の友社)   596.6-アマ

コンビニやスーパーで手に入る冷凍フルーツを使ったスイーツを紹介。いちごミルク、マンゴープリン、豆乳メロンアイス、オレンジとトマトのスムージーなど、家にある道具で作れる67レシピを収録する。

『花の楽しみ育て方飾り方』

(吉谷 桂子/著 主婦の友社)   627.8-ヨシ

日々の暮らしを花で豊かにしていくためのアイデアを多数紹介。手間や失敗が少なく、長く飾れる選りすぐりの植物24種や、クッキー型で作る多肉植物、押し花のタブロー、ポット苗をプレゼントにするアイディアなども収録する。

『白樺みたいなTimb.テープで作る洗えるバスケットとこもの』

(古木 明美/著 河出書房新社)   754.6-フル

シンプルバスケット、ふた付きプチかご、北欧バッグ、一輪挿し、ピクニックバッグ…。水洗いできて白樺のような風合いが楽しめるTimb.テープを使ったバスケットとこものの作り方を紹介します。

『ムダゼロ会議術』

(横田 伊佐男/著 和田 ラヂヲ/イラスト 日経BP社)   809.6-ヨコ

「会議」が変われば「仕事」が変わり、「会社」が変わり、「人生」が変わる。「会議の前半は決して否定するな」「議事録はなんとしても当日配布」など、極めつけの会議ノウハウを紹介する。年代別傾向と対策も収録。

療養・医療・健康・福祉など

『認知症で使えるサービスしくみお金のことがわかる本』

(田中 元/著 自由国民社)   493.7-タナ

認知症支援に関するサービスや制度がもれなくわかる! 診断から診療、見守り、介護サービス、家族支援、お金と権利擁護まで、本人と家族を支える情報を伝える。2018年度からの介護保険法改正・認知症総合支援事業に対応。

『ドクター朝田の間違いだらけの子どもの歯みがき』

(朝田 芳信/著 春陽堂書店)   497.7-アサ

自己流歯みがきの問題点と、正しい歯みがきを分かりやすくイラストで解説。歯ブラシ・歯みがき粉の選び方や、仕上げみがきを楽におこなう方法なども紹介する。歯みがき実践動画が見られるQRコード付き。

『“座りっぱなし”でも病気にならない1日3分の習慣』

(池谷 敏郎/著 青春出版社)   498.3-イケ

ムリに立ち歩いたり、運動をしなくても、座ったまま上半身を動かすだけで、老化の予防に役立ちます。座りっぱなしで動かないことのリスクを示し、座りながらできるエクササイズを紹介します。座る時間を少なくする習慣も伝授。

小説・エッセイ他

『一日の言葉、一生の言葉~旧暦でめぐる美しい日本語』

(白井 明大/著 草思社)  911.0-シラ

一日という小宇宙の言葉、月とともにめぐる一月の言葉、一年また一年と暮らしていく言葉、生きている命を肯定する一生の言葉…。折々の情景や風物にまつわる、様々な言葉を、文学や格言、歳時記などを引用しながら紹介する。

『平城京』

(安部 龍太郎/著 KADOKAWA)   913.6-アヘ

遷都を巡る権力争い、反対派の妨害工作、阿倍一族の復活…。タイムリミットはわずか3年。28歳の青年は唐の長安に並ぶ新都を奈良に建造できるのか。古代史最強の謎に挑むミステリ。『小説野性時代』連載を加筆し単行本化。

『キリの理容室』

(上野 歩/著 講談社)  913.6-ウエ

女性も通える理容店を開くという野望を叶えるべく、理容専門学校を卒業した神野キリ、20歳。ベテラン理容師の千恵子が1人で切り盛りするバーバーチーで修業することになるが、雑用ばかりの毎日で…。

『炎の来歴』 

(小手鞠 るい/著 新潮社)   913.6-コテ

美しい年上の人に、僕は恋をした。彼女は消えない炎のような人だった-。人生を変えた一通の手紙。戦後の日本とヴェトナムを舞台に、人間の愚かさと尊さを描いた、激しくも美しい物語。

『日の出』

(佐川 光晴/著 集英社)  913.6-サカ

明治末、13歳の清作は徴兵から逃れ故郷を飛びだす。一方、清作を曾祖父にもつ現代の女子大生・あさひは、教師を目指し猛勉強中だった。時代をへだてたふたりの希望の光が、小さく輝きはじめ…。『すばる』掲載を単行本化。

『漱石センセと私』

(出久根 達郎/著 潮出版社)    913.6-テク

「センセ」はどんな人なのか? 鏡子夫人は本当に「悪妻」だったのか? 松山に住むひとりの少女から見た、知られざる夏目漱石を描いた新感覚小説。『パンプキン』連載を改題、加筆し単行本化。

『滅びの園』

(恒川 光太郎/著 KADOKAWA)  913.6-ツネ

突如天空に現れた<未知なるもの>、地上に増殖しつづける不定形生物・プーニー。災害対策本部が結成されるが、大規模火災が起こり…。混迷を極める世界を救うのは? 『幽』掲載に加筆・訂正し書き下ろしを加えて単行本化。

『ディス・イズ・ザ・デイ』

(津村 記久子/著 朝日新聞出版)   913.6-ツム

ファンたちはそれぞれの思いを抱いて最後の試合の「その日」に向かう。人間関係に悩む会社員、再会した祖母と孫…普通の人々のかけがえのない喜びを、サッカーを通して鮮やかに描き出す連作短編集。『朝日新聞』連載に加筆。

『ニードルス』

(花村 萬月/著 KADOKAWA) 913.6-ハナ

退屈な毎日を送る高校生の伊織は、同級生の針生とともにロックバンドを組むことに。針生の天性の「声質」が注目される一方で、針生との絶望的な才能の差にも気づかされた伊織は…。『本の旅人』掲載を単行本化。

『タイトルはそこにある』

(堀内 公太郎/著 東京創元社)  913.6-ホリ

「回想、場面変更、一行アキ一切なしのワンシチュエーション・ミステリ」「3人の女性たちによる独白リレー」など、担当編集者が繰り出す難題に応えた書き下ろし全5話を収録する。本書の成立過程を記したあとがきも掲載。

『婚活小説』

(森重 良子/著 文芸社)  913.6-モリ

経理のアルバイトをしている、46歳で独身の浅川美和音。いつまでも相手が見つからないまま歳を重ね、結婚相談所での見合いにもすっかり慣れてしまったが…。独身女性の本音を浮き彫りにした小説。

『ペンギンは空を見上げる』

(八重野 統摩/著 東京創元社)  913.6-ヤエ

将来、NASAのエンジニアになりたい小学6年生の男の子ハルは、風船宇宙撮影を目指している。意地っ張りな性格もあってクラスで孤立しながらも、壮大な目標に向き合い続けるハルの前に、金髪の転校生の女の子が現れ…。

『バブルを抱きしめて』

(島村 洋子/著 ベストセラーズ)   914.6-シマ

もうすぐ平成が終わる。逃れようと逃れまいと、好むと好まざると、人は全て時代の子である。平成になじめなかった女・島村洋子が贈る、時代をともに生きてきた者たちへの応援歌。『新潮45』連載を単行本化。

『ラヴェルスタイン』

(ソール・ベロー/著 鈴木 元子/訳 彩流社)    933.7-ヘロ

死を覚悟した友人からメモワール執筆を課された作家の胸に去来する思いとは…。老い、生と死、ユダヤ人としてのアイデンティティ、愛とはなにかを問う。実在の人物をモデルにした、ノーベル文学賞作家ベロー最後の長篇小説。