岩国市図書館

図書館だより2018年2月号

岩国市図書館広報 第288

スギヤマカナヨ講演会
「絵本の制作秘話と裏話~絵本とワークショップ~」

日 時 3月11日(日)10時~11時30分
場 所 中央図書館 2階 視聴覚ホール
対 象 一般(中学生以上)
定 員 100人(先着順)
内 容 子どもの読書に関する講演会
託 児 (定員有)生後6ケ月から小学校入学前のお子様が対象となります。託児は市内在住のかたが優先です。講演会申込と同時にお申し込みください。
申込み
方法
2月1日(木)10時~
電話または直接
※岩国市図書館・図書利用券(図書カード)番号での申し込み可。
申込み
問合せ先
中央図書館 TEL31-0046

参加無料 

《講師紹介》
スギヤマカナヨ

(K・スギャーマ)/SUGIYAMA KANAYO(K・SGYARMA)
イラストレータ、絵本作家。二人の子を持つ母。
『K・スギャーマ博士の動物図鑑』(絵本館)でデビュー。
『ペンギンの本』(講談社)で講談社出版文化賞受賞。
多様なテーマと、作品ごとにがらりと変わる作風。
スギヤマカナヨさんの作品の特色をひとことで表現するのはむずかしい。しかし、共通しているのは「なんだか心がほんわり温まる」という点。「絵本でこんな楽しみ方ができるんだ!」という新たな発見もある。

著作は、
『ぼくのおべんとう』『わたしのおべんとう』(ともにアリス館)、
『あかちゃんはおかあさんとこうしておはなししています』(赤ちゃんとママ社)他。

 

三井化学株式会社大竹岩国工場 様から寄附金を頂きました。

同社の寄附金により、平成20年度から、毎年児童用の科学関連図書を購入しています。


↑寄附金により、今年度
購入させていただいた図書

中学生・高校生の職場体験学習

今年度受け入れ校(中央図書館)

 東中学校・平田中学校・灘中学校・岩国商業高校・高水高校

 

子供たちの感想

志望の動機

  • 本が好きで、普段よく行っているので実際にその仕事を体験してみたいと思ったから。
  • 将来、本に関する仕事につきたいから。
  • どのような本があるのか気になったから。

楽しかったこと

  • 本を元の場所に戻したり、予約本を探すのが楽しかった。
  • 返却された本を戻す時に、番号とか覚えるのは大変だったけど、ちょっとずつ覚えることができて楽しかったです。

嫌だったこと

  • 普段は言わないような言葉でカウンターをするのに緊張しました。
  • 貸出手続きをするのに、声をかけるのが恥ずかしかったです。
  • いろんな数字があって、分からない番号や本があったりしたので少し、不安になりました。

気づき、感想など

  • 思っていたよりも体力を使ったので疲れたり、カウンターで声をかけるのは恥ずかしかったけど、楽しかったです。
  • いろんな数字があって、分からない番号や本があったりしたので少し、不安になりました。
  • 普段は言わないような言葉でカウンターをするのに緊張しました。

 

■ 岩国市図書館  今月の特集本紹介 ■  

中央図書館  ★ 準備OK? ★ 

『新入社員読本』 
           
        日本生産性本部/編  生産性出版 他 

岩国図書館  ★ いたわる 

『おとなの健康 Vol.4 目の衰えをくい止める/痛点ストレッチでひざ痛解消』  

  オレンジページ 他     

麻里布分室  ★ 心を込めて贈り物 

 『小さな花束の本』   

  小野木 彩香/著 誠文堂新光社 他   

由宇図書館  ★ 幕末・維新の群像 

『西郷隆盛 大河ドラマ「西郷どん」がよくわかる』 

  双葉社  他  

玖珂図書館  ★ 私にもできる!? 

『WANDERING ANIMALS (ワンダリング アニマルズ)』

  あまのじゃくとへそまがり/著  東京書籍 他

周東図書館  ★ 笑える本 ~笑う門には福来る~   ★

『もものかんづめ』

  さくら ももこ/著 集英社 他

錦図書館  ★ 寒い季節は温泉でほっこり ★

『冬の気ままなひとり旅』   

  三栄書房 他

美和図書館  ★ まめみそとうふ ★

『毎日おいしい豆レシピ』

  堤 人美/著 学研プラス 他