岩国市図書館

図書館だより2018年4月号

岩国市図書館広報 第290号

切り絵作家吉田路子講演会
『新井貴浩物語』メーキングストーリー 

講師:吉田路子氏(『新井貴浩物語』の挿絵を担当)
日時:4月22日(日)14:00~15:30
場所:中央図書館 2階 多目的ホール
定員:40名(先着順)
申込:中央図書館 4月4日より電話または直接(開館時間内)
   (TEL31-0046)
講演会当日、
新井選手に応援メッセージを書こう!コーナーを設置します。~新井選手に寄せ書きをお届けします~

【講演会講師】吉田路子さん 
岩手県生まれ。趣味で切り絵を始める。宮沢賢治の心象風景と東北の風土を切り絵で表現。新井選手の恩師との出会いから、この本の挿絵を担当することになる。広島県呉市在住。

『新井貴浩物語』切り絵原画展

あわせて、新井選手のサイン入りボール・バット等も展示

期間:4月3日(火)~22日(日)
場所:中央図書館 2階 展示ケース

広島東洋カープ関連図書 展示

期間:4月1日(日)~28日(土)
場所:中央図書館 1階 三角コーナー

中央図書館発の自動車図書館が新しくなりました!!

●今までの車両より約1,000冊、本がたくさん積めるようになりました。
●車いすでの乗車が可能となりました。

 自動車図書館運行表は、市内各図書館、図書館ホームページにあります。皆様のお越しをお待ちしております。

昨年度の児童書予約ランキング

1位 漫画君たちはどう生きるか(吉野 源三郎/著、マガジンハウス)
2位 ざんねんないきもの事典 (今井 忠明/著 高橋書店)
3位 ざんねんないきもの事典 続 (今井 忠明/著 高橋書店)
4位 うみのそこたんけん(中川 ひろたか/ぶん、アリス館)
夏の猫(北森 ちえ/著、国土社)
6位 君たちはどう生きるか(吉野 源三郎/著、マガジンハウス)

『君たちはどう生きるか』は元々戦前に出版された本です。哲学書ですが、
中学2年生のコペル君とおじさんとの対話で書かれていて、読みやすいですね。

2018年(第60回)こどもの読書週間
標語「はじまるよ! 本のカーニバル」
図書館で、たくさんの本と出会ってみませんか?

■ 岩国市図書館  今月の特集本紹介 ■  

中央図書館  ★ 緑をふやそう ★ 

『残しておきたいふるさとの野草』 

   稲垣 栄洋/著  地人書館 他 

岩国図書館  ★ こどもと!! 

『親子でアウトドア! vol.3 / 子どもといっしょに キャンプ入門』 

  枻出版社 他 

麻里布分室  ★ 身だしなみを整える  

 『社会人1年目からのビジネス着こなしの教科書』

  ホノボプロダクション/編著 ディスカヴァー・トゥエンティワン 他  

由宇図書館  ★ 花を楽しむ 

『ハンギングバスケット&コンテナ』 

  日本ハンギングバスケット協会/監修 主婦の友社 他   

玖珂図書館  ★  外へ出かけよう! 

 『お母さん、旅はじめました』

  後藤 由紀子/著 光文社  他

周東図書館  ★ 新しい自分をさがす本  ★

『自分を動かす言葉』

  中澤 佑二/著  ベストセラーズ 他

錦図書館  ★ 春の旅 ★

『ドライブ中国・四国ベスト ‘19』   

  昭文社(まっぷるマガジン 中国) 他

美和図書館  ★ あなたはどう生きたいですか ★

『ごきげんで生きる48の方法』

  大谷 由里子/著  朝日新聞出版 他