岩国市図書館

ヤングアダルト新刊案内 2018年2月号

ティーンズの皆さんにおすすめの本を紹介します

『親子で学ぶスマホとネットを安心に使う本』

鈴木 朋子/著 技術評論社 Y007-スス

  ITジャーナリストであり、中高生の娘を持つ母親でもある筆者が、スマホとインターネットを安全に使うためのポイントを漫画やイラストでわかりやすく紹介。LINEやTwitter、Instagram、フリマアプリなど、イマドキのスマホ事情も多数掲載されています。

 

『13歳から知っておきたいLGBT+』

アシュリー・マーデル/著 ダイヤモンド社  Y367-マテ

 LGBT+のアイデンティティと用語について詳しく解説したガイドブック。LGBT+についていろいろな角度から説明され、約40人のLGBT+のインタビューも収録されています。性とジェンダーの多様性について知るきっかけとなる一冊。

 

『ニッポンの肉食』

田中 康弘/著 筑摩書房  Y383-タナ

 長年フリーのカメラマンとして日本国内の食文化を取材してきた著者が、日本の肉食文化を多数の写真とともに紹介。
 遺跡に残る肉食のあとや生産・流通まで、さまざまな角度から日本の肉食文化について紹介されています。

 

『食べるってどんなこと?』

古沢 広祐/著 平凡社  Y498-フタ

 「食べる」ということは、体調や健康、気持ち、歴史や文化など、日々の営みの中で様々なことと密接につながっています。 生きる上で欠かすことのできない「食」の奥深い世界をいろいろな側面から考える一冊。

 

『中学英語で話そう日本の文化 3』

大門 久美子/編著 汐文社  Y837-タイ

  日本の文化を4人の中学生と、日本文化に詳しい猫のブチが英会話で紹介。3巻では日本の季節の行事や日本の食事、着物、箸など、日本の伝統文化についてイラストや写真も使い、わかりやすく紹介されています。

 

『満月の娘たち』

安東 みきえ/著 講談社  Y913-アン

 中学一年で幼馴染の志保と美月は、同級生の日比野淳を誘って最近幽霊が出ると噂になっている「昭和邸」に肝だめしに行くも、警察に補導されてしまう。この事件を発端に、志保と母の間にすれ違いが生まれていき…。
 
 

『アポロンと5つの神託 1』

リック・リオーダン/著 ほるぷ出版  Y933-リオ 

 父・ゼウスの怒りを買い、神から人間の姿に変えられ、地上に落とされてしまったアポロン。5つの神託を集めないと神には戻れない。半神半人の少女・メグやパーシーらの助けを借り、アポロンは無事神の力を取り戻すことができるのか…。