岩国市図書館

ヤングアダルト新刊案内 2018年7月号

ティーンズの皆さんにおすすめの本を紹介します

『13歳からの絵本ガイド』 

金原 瑞人/監修 西村書店  Y019-シユ

 絵本は小さな子供だけのものではなく、10代の人にこそふさわしいものもたくさんあります。この本では、絵本に携わる14人の人たちが独自にセレクトした10代の心に響く絵本が全10ジャンルに分け、幅広く紹介されています。

 

『日本という国』

小熊 英二/著 新曜社  Y210-オク

 日本に生きる人にとって、この国の仕組みや歴史を知り、理解することは大切なことです。「日本という国」はどのように歩んできたのでしょうか。国家の基本的なしくみができあがった明治と第二次世界大戦後の日本についてわかりやすく解説。

 

『工学部』

漆原 次郎/著 ぺりかん社 Y376-ウル

 工学部に対してどんなイメージを持っていますか?この本では、工学部ではどんなことを学び、どんな資格が取れ、卒業後どのような就職先があるのかなど、工学部についてのさまざまなことがわかりやすく紹介されています。

 

『世界一美しい人体の教科書』

坂井 建雄/著 筑摩書房  Y491-サカ

 私たちの体には、異なるさまざまな臓器があります。その臓器の内部をミクロに見ていくと、とても美しい世界が広がっています。この本では、体のさまざまな臓器や組織について、たくさんのカラー写真などを使ってわかりやすく解説されています。

 

『覚えておきたい基本英会話フレーズ130』

小池 直己/著 東京:岩波書店  Y837-コイ

 国際化社会の中、日本の英語教育もコミュニケーションのための英語へと重点を移してきています。この本では、日常会話によく出てくる中学レベルの単語で構成されたイディオムやフレーズを厳選し、楽しく学べるように紹介されています。

 

『ランドセル俳人からの「卒業」』

小林 凛/著 ブックマン社 Y911-コハ

 壮絶ないじめを受け、辛く孤独な日々を送っていた小林凛さん。しかし彼は決して屈することはなく、辛い日々も俳句に詠むことでしっかりと生きていきます。この本では、小林さんの小学校入学からの出来事が俳句とエッセイで綴られています。
 

『緑の扉は夢の入口』

ケルスティン・ギア/著 東京創元社  Y943-キア

 母親と妹とともに母親の恋人一家とロンドンで一緒に暮らすことになったリヴ。新しい家族や学校での生活に慣れようと奮闘するリヴだが、ある日夢の中で学校の人気者、美形男子四人組が墓地に集合しているところを目撃し…。