岩国市図書館

ヤングアダルト新刊案内 2018年8月号

ティーンズの皆さんにおすすめの本を紹介します

『退屈をぶっとばせ!』 

Joshua Glenn/著 オライリー・ジャパン Y033-タイ

 いつもの生活を楽しくするたくさんのゲーム・遊び・工作などのアイデアが詰め込まれ、様々な分野のエキスパートがそれぞれの専門分野についてわかりやすい文章で解説。意味ある人生の作り方を紹介。

 

『刑務所しか居場所がない人たち』

山本 譲司/著 大月書店 Y326-ヤマ

 「刑務所」と聞いて君はどんなところを想像する? じつは 世間から排除され続けた障害者が最後に行きつく「福祉施設」だった…。実際に服役したことのある著者がその実態を鋭く、やさしく描いています。

 

『いじめ 心の中がのぞけたら 4』

本山 理咲/著 朝日学生新聞社 Y371-モト

 学校がつまらない、何をしていてもつまらない。何が不満かわからない。憂鬱な毎日…。『朝日中学生ウイークリー』(現『朝日中高生新聞』)に寄せられた体験談などをもとにいじめられる子やいじめる子の心、かかわりあう心を伝える。

 

『世界の海へ、シャチを追え!』

水口 博也/著 岩波書店 Y489-ミナ

 シャチを追って旅を続ける著者が、シャチの巨大さ・力強さ・行動の端々に見せる知性の片鱗や家族間に感じられる強い絆等を紹介。さらにはその体内に蓄積され続ける汚染物質の問題を通してシャチの未来を考えます。

 

『君たちは夢をどうかなえるか』

松本 零士/著 PHP研究所 Y726-マツ

 夢は思い描いているだけでは叶わないもの。そして夢を持ったなら、叶わないからと言って途中であきらめてはいけません。君はどう夢をかなえるか…。漫画家・松本零士(まつもとれいじ)が、夢・創作・人生などについて語ります。

 

『翻訳ってなんだろう?』

鴻巣 友季子/著 筑摩書房 Y801-コウ

 
 翻訳って何をするもの? 英文和訳と翻訳の違いは?―「赤毛のアン」「不思議の国のアリス」「ライ麦畑でつかまえて」などの翻訳家と生徒たちとの翻訳の実践を通して、まったく新しい『翻訳読書』を体験してみよう。
 

『ドエクル探検隊』

草山 万兎/作 福音館書店 Y913-クサ

 動物語を話せる風おじさんの家に招かれた竜二とさゆり。そこに届いたズグロキンメフクロウからの手紙は危急を知らせるさしせまったものだった。数々の「謎」を追う南米ペルーへの大冒険が始まる。