岩国市図書館

ヤングアダルト新刊案内 2019年12月号

ティーンズの皆さんにおすすめの本を紹介します

『マンガでわかる東大勉強法』 

西岡 壱誠/著 ひなた水色/作画 幻冬舎 Y375-ニシ

 これからの大学入試に必要な「思考力」。東大が問い続けたテーマと一緒です。大学入試攻略の手っ取り早い方法は東大入試を知ることです。偏差値35から2浪で東大に合格した著者が、勉強が楽しく、人生がおもしろくなっていくメソッドを公開します。

 

『サクッとわかる!中学数学キャラ図鑑』

横山 明日希/著 KADOKAWA Y410-ヨコ

 中学数学で習う単元、三平方の定理や因数分解など・・・。
その中からつまずきがちな30のテーマを厳選。テーマごとのキャラクターと一緒に、覚えにくい公式や性質を “サクッ”と覚えて記憶に残そう!理解度をチェックする練習問題付き。

 

『ストライカーを科学する サッカーは南米に学べ!』

松原 良香/著 岩波書店 Y783-マツ

 南米のストライカーのように、世界で通用するストライカーを育てるには何が必要なのか。元Jリーガー・松原良香が、現役南米代表選手などへの取材をもとに、ストライカーの条件や育成方法を科学的に分析。世界に勝つサッカー強化への道を提言する。

 

『アンチ』

ヨナタン・ヤヴィン/作 岩波書店 Y929-ヤヒ

 アンチは14歳の反抗期。家族も学校も、何もかもが気に入らない。おじさんが自殺をして絶望の中、やり場のない感情を抱えている。そんな時ヒップホップがアンチの心をとらえた。少女リサとクルーを結成し、ラップの大会に出場することになった・・・。

 

『もうひとつの曲がり角』

岩瀬 成子/著 講談社 Y913-イワ

 小学校5年のわたしは兄と、母の理想の家に引っ越してきた。英会話スクールが休講だった日、ふと通ったことのない道へ行きたくなった。半開きの木の扉に青い文字で、『どうぞお入りください』の板がぶらさがっていた。ちょっとだけのぞいてみたかった・・・。

 

『その声は、長い旅をした』

中澤 晶子/著 国土社 Y913-ナカ

 四番町少年合唱団でソプラノ・開(かい)の前に、美声を持つ謎めいた翔平が現れる。ソロパートを競う二人が森の礼拝堂で歌うと、翔平に合わせて知らぬ声が歌いだす・・・。“うたっているのはだれですか” 「声」にまつわる数奇な運命と壮大な謎解きの物語。

 

『マイク』

アンドリュー・ノリス/著 小学館 Y933-ノリ

 父の期待を受け、プロテニス選手を目指す15歳のフロイド。
ある試合中、マイクという青年が突然コートに現れた。どうやらマイクは他の人には見えないようだ。マイクの正体を知ったフロイドは、自分の“心の奥底の、本当の気持ち”に気づいてしまう・・・。

開館日カレンダー

利用者のページログイン