岩国市図書館

ヤングアダルト新刊案内 3月号

ティーンズの皆さんにおすすめの本を紹介します

『池上彰とホセ・ムヒカが語り合ったほんとうの豊かさって何ですか?』

池上 彰/著 KADOKAWA Y289-ムヒ

「世界でいちばん貧しい大統領」と呼ばれたウルグアイ第40代大統領、ホセ・ムヒカ氏とジャーナリスト・池上彰氏が語る、ほんとうの豊かさとは?本の後半では、世界や日本のさまざまな問題について、池上彰氏が解説しています。

『介護のススメ!~希望と創造の老人ケア入門』

三好 春樹/著 筑摩書房 Y369-ミヨ

「介護ほど面白い仕事はない」と実感している著者による介護のススメ。介護の持つ「きつい」「汚い」「給料安い」の3Kイメージを払拭し、「感動」「健康」「工夫」の魅力3Kを紹介するなど、介護の面白さを伝える一冊。

『研究するって面白い!~科学者になった11人の物語』

伊藤 由佳理/編著 岩波書店 Y402-イト

現在、中高生のお母さんと同じくらいの年齢の女性科学者、 11人の体験談。それぞれの研究内容やその魅力はもちろん、彼女たちがどのような進路で研究者になったのかなども紹介されており、進路選択のヒントにもなります。

『正しい目玉焼きの作り方~きちんとした大人になるための家庭科の教科書』

森下 えみこ/イラスト 毎田 祥子/監修 河出書房新社 Y590-タタ

いざ一人暮らしをすることになっても困らないように、家族と楽しく暮らすことができるように、洗濯や料理、掃除や裁縫など、生活するために欠かすことのできない家事の基本を学ぶことのできる一冊。

『吹部ノート2~青春のすべてはその12分間のために』

オザワ部長/著 ベストセラーズ Y764-オサ

吹奏楽に青春のすべてをかけることを選んだ高校生たちの成長を追いかける『吹部ノート』の第二巻。吹奏楽部員の練習ノートや楽譜などに綴られた言葉を手がかりに、強豪校7校のコンクールへの想いが綴られています。

『方言萌え!?~ヴァーチャル方言を読み解く』

田中 ゆかり/著 岩波書店 Y818-タナ

「なんでやねん!」とツッコんだり、「~ぜよ」と言いきったり。SNSやゲームなどで、方言を演出的に使うことが流行している現在、それらの「ヴァーチャル方言」は、リアル方言にも影響を与えているようで…。

『5秒後に意外な結末~パンドラの赤い箱』

桃戸 ハル/編著 usi/絵 学研プラス Y913-モモ

ブラックなものから、ハッと息をのむもの、クスッと笑えるものまで。1枚ページをめくると、そこには衝撃の結末が!『5分後に意外な結末』シリーズの執筆などを手がける編者による、さらにショートな話100話を収録。